HOME暴排ポリシー

暴排ポリシー

反社会的勢力排除に向けた基本的な考え方

当社は、企業の社会的責任を自覚し、持続的な発展を確かなものとするため、反社会的勢力との関係を一切遮断するための取り組みを推進し、その実効性の確保に努めるとともに、以下の基本方針を定めこれを遵守するものとします。


(1)組織全体として対応する
(2)外部の専門家機関と緊密な連携をする
(3)反社会勢力から役職員・関係者の安全を確保する
(4)取引関係を含めた一切の関係を拒否し、不当要求を拒絶する
(5)民事・刑事両面から法的対応をする
(6)反社会的勢力事案を隠ぺいするための裏取引を排除する
(7)反社会的勢力への資金提供は絶対に行わない
(8)反社会的勢力からの要求の受け入れは法令違反であることを自覚する
(9)反社会的勢力を利用しない
(10)反社会的勢力の活動を助長・援助するような行為は行わない